多摩動物公園

株式会社キーカンパニー 代表取締役 下薗博康 のブログ「風は南から」

多摩動物公園


2010年9月26日

38年ぶりに「多摩動物公園」を訪れた。

僕は幼稚園から父親の仕事で上京し、小学校は文京区の千駄木小学校に入学したのだが、その時の遠足以来だと記憶している。

10:00前に到着し、まずは有名な「ライオンバス」に乗車。

約10分間のバスツアー、童心に帰って満喫した。

人によって様々かもしれないが、動物園と言えば。。。

僕はカバが大好き!

想像以上に大きいのが印象的なカバなんだけど、残念ながら多摩動物園にはいなかった(涙)

でもキリン、ゾウ、トラ、コアラ、サイ、オラウータンなどなどの主要動物はすべてチェック。

特にゾウはアフリカ象とアジア象(インド象)が存在感を誇っていた。

牙の折れたアフリカ象

それにしても多摩動物公園は、敷地が広く、アップダウンが激しい。

僕のような年寄りにはタフな場所だが、いい運動ができたんじゃないかな~(残念ながら現時点で筋肉痛は来ていない。。。ということは火曜あたりがピークかも)

そうそう、頭の中ので想像する動物と、現実(本物)って結構違うんだよね。(そんな経験ないですか?)

特に大きさとか、色とか。

やっぱりちゃんと自分の目で確認することって重要なんだなぁ~

動物だけじゃないけどね。。。