「最適な就職支援、最適な採用支援の実現に向けて」

株式会社キーカンパニー 代表取締役 下薗博康 のブログ「風は南から」

「最適な就職支援、最適な採用支援の実現に向けて」


2013年6月20日

今回は、通常のコラムというよりもお知らせとリリースの要素が強いことをお許しください。

新卒採用の市場に身を置いてかなりの年月になりますが、ここ数年は「最適な就職支援 と最適な採用支援の理想的な融合」という課題にも取り組んできました。

「最適な就職支援と最適な採用支援の理想的な融合」即ち、学生と企業の両者の視座に立ち、お互いが納得のいく、お互いに公平感のある就職・採用を実現させるということは、両者の利害関係を一致させるということに等しく、時に矛盾をはらむことも少なくありません。

また株式会社という立場において、生産性や収益性といった視点を無視することもできな かったことも苦悩の原因でした。

この両者の融合は、当社並びに私にとっての使命だと考えていますが、現実は想像以上 にハードルが高く、半ば諦めムードが漂うような状況が続いていました。

解決の糸口としては、学生と企業がお互い積極的に情報開示を行い、ホンネで意思疎通 することだと考えているのですが、それを実現できる環境が存在しないというのがボトルネックの ひとつだとも言えます。

つまり、学生と企業が直接ホンネで意思疎通できる「場」があれば。。。 完璧とは言えないまでも、少しは解決に近付くのではないかという考えに行きつきました。

そこでこの度、思いを同じくする同業者と、その「場づくり」を基本とした事業提携を行うことに なったのでこの場を借りてご報告申し上げます。

この度株式会社キーカンパニーは、同業で「企業と学生の信頼関係を醸成するコミュニティ=“職サークル”」を運営する株式会社パフ(代表取締役:釘崎清秀氏)と、大阪で「全ては学生と日本の未来のために」をコンセプトに、「キャリアぷらっトフォーム(通称:キャリぷら)」を 運営する株式会社日本キャリアセンター(代表取締役:田辺拓也氏)と3社事業提携を行い、千代田区御茶ノ水に「キャリぷら東京」を2013年8月1日付で開設し、学生と企業に新たな 価値を提供することになりました。

大学生であれば誰もが無料で利用することができる「街中のキャリアセンター」として位置づけ、 学生のキャリア及び成長の支援を行うと同時に、一定の基準を満たした企業の採用担当者 や経営者の方々にも積極的にご来場いただき、学生とのコミュニケーションを通して個人及び 会社の成長と採用成功を実現すべく「場」として多くの方々にご利用いただく予定です。

具体的には、まず株式会社パフが運営する「職サークル」及び株式会社日本キャリアセンター が運営する「キャリぷら」の理念・コンセプトにに共感いただき協賛企業となっていただきます。

その上で、実際に学生達と触れ合うことで自社の採用ブランディングや戦略立案に生かしていただいたり、直接的なご縁に繋げていただくというサービスを提供致します。

また「職サークル」及び「キャリぷら」に登録している会員学生(初年度1万人を想定)に対して、 採用情報の告知をバーチャルとリアルの両面から発信することもできます。

主に当社では、学生と企業が積極的に情報開示をし、お互いホンネで意思疎通ができる選考のサポートを成果報酬型で行う予定です(成果報酬型採用代行サービス)。

また「キャリぷら東京」は50名規模のイベント・セミナーが開催できるスペースと、自由に学生と 会話できるラウンジスペース、面談スペース等で構成されていますので、採用活動における様々なシーンでも活用することが可能な場所です。

新サービス及び「キャリぷら東京」に関する詳細情報は改めてご案内させていただきますので、 是非お楽しみに!