故郷を堪能

株式会社キーカンパニー 代表取締役 下薗博康 のブログ「風は南から」

故郷を堪能


2010年10月17日

昨日は中学・高校の同級生と昼間から夜遅くまで酒を酌み交わした。

今日はかなりの二日酔いである(どうもこの歳になると酒が抜けきらない。。。)

日曜の今日は家族との時間を過ごした。

重たい胃のまま、帰省時には必ず食する「こむらさき」のラーメンを食べに。

どうも数日前にこの店の女将さんが不慮の事故で亡くなられたとのこと。

今日がお店の再開初日だったのだが、子供の頃から顔を知っている女将さんだっただけにいつもより感慨深い味に感じてしまった。

その後父親が、えびの高原までドライブに行こうと言いだし母親と僕の3人で霧島の少し先にある高原へ向かった。

空の透き通る前項の行楽日和ということもあり、登山客や観光バスでかなり込み合っていたが、久しぶりに訪れたえびの高原は最高の景色を僕にプレゼントしてしてくれた。

この写真は不動池というカルデラ湖。

エメラルド色の湖面が何とも神秘的な湖である。

この不動池以外にも周辺にはいくつかのカルデラ湖が存在するのだが、時間の関係で今日訪れたのはここだけ。

次回訪れるときは、登山を前提に他の湖も訪れてみたいものである。

夕方鹿児島市内に戻り、百貨店に立ち寄り帰宅。

僕の実家は高台にあるので、こんな風景を望むことができる。

この風景を中学・高校の頃は毎日目にしていたわけだが、つくづ素敵な場所で生活をしていたことを誇りに思う。

夜は姉を交えて久しぶりに家族4人で豚しゃぶ屋さんに。

僕は鹿児島を離れて既に25年以上。

未だに知らない素敵なお店と素敵な場所が数多く存在していることを改めて知った。

やっぱり故郷はいいねぇ~