まずは、やってみる。【MSPチャリティーライブのご案内】

株式会社キーカンパニー 代表取締役 下薗博康 のブログ「風は南から」

まずは、やってみる。【MSPチャリティーライブのご案内】


2011年4月14日

良くも悪くも昔から、経験したことのないことに挑戦するのが好きな性分のようだ。

目の前に未体験の楽しそうな出来事があると、ついつい首を突っ込む。

頭で考えてから判断するというのが苦手なのかもしれないが、基本的にはやってから判断をすればいいという性格なのだろう。

もちろん過去それで失敗したことも多々あるし、病みつきになったケースも少なくない。

よく言えば冒険心旺盛とも言えるが、見方によってはただのモノ好きなのか…

まぁ、そんなことは気にしないことにしよう!

ということで、2年前の2009年5月15日、43歳にして初めて経験したライブを再度やることが決定した。

思い起こせば当時は、周囲の冷たい眼差しの中、自分自身も本当にやるのだろうか?という半信半疑の中迎えた当日、終わってみれば何とも言えない高揚感と疲労感が、「やって良かった!」という決断を下していた。

その後は諸事情により活動はトーンダウンしていたのだが、再結成することになった。

決定をしたのは先月の頭にメンバー3人での会食の場であったのだが、その後震災が起こり、僕の中では前回以上に実施の真実味が遠のいて行った。

しかし震災後1週間の3月18日に仙台入りしたこと、そしてメンバーのMこと、マングローブ社今野社長のご家族が被災されたこと、そして世の中が見る見るうちにモノトーン化していく中で、「これはやるしかない!」という決断に至った。

2011年5月14日(土)、伝説(?)のMSPは同志である地方の経営者やその他の共感者の応援を受け、チャリティーライブを敢行する。

詳細は下記のページをご覧いただき、少しでも共感いただけるようであれば是非とも足を運んでほしいと思う。

【MSPチャリティーライブ5.14】 
http://www.keycompany.jp/blog/live

我々MSPと一緒にひとつでも多くの笑顔、ひとつでも多くの勇気を被災者、そして世の中に提供していただける方、宜しくお願いします。

もちろん、ただの怖いもの見たさ、冷やかしも大歓迎である。