「中小企業の採用力」と「大学の就職支援力」

株式会社キーカンパニー 代表取締役 下薗博康 のブログ「風は南から」

「中小企業の採用力」と「大学の就職支援力」


2011年4月26日

以前このブログで、中小企業の採用力と大学の就職支援力の両社の向上が重要だという提言をしたのだが、ではそれに対してどんな具体的な施策があるのか?をようやく提示できる状況になった。

当たり前の話だが、本来大学と企業は多面的に連携すべき存在である。

特に就職・採用において、学生の就業力向上においては過去よりそういった関係性が構築されていたわけだが、就職・採用のスタイルの変化に伴い徐々にその関係性が崩れ始めていた。

いわゆる「ナビ」という存在にお互いが依存し合う傾向が強まり、本来の役割が薄れていってしまったと解釈している。

そこでこれからの就職・採用市場においては、大学と企業がそれぞれ本来の役割を認識し、その役割をまっとうする必要があると考える。

そのための手法を考え、仕組みを提供することが我々のミッションだと考えている。

そこで今回、その第一弾として私が役員を務めているキャリアフラッグ㈱という会社と連携して6月3日(金)にHRプロ㈱さんが主催するイベント内において企業と大学職員の方々向けにセミナーを行う運びとなった。

今回のテーマの詳細はこのセミナー内で示すことにさせていただきたい。

詳細内容及びお申し込みは以下よりお願いします(参加費無料) http://p.tl/1TQD