「納期の明確化」

株式会社キーカンパニー 代表取締役 下薗博康 のブログ「風は南から」

「納期の明確化」


2011年7月27日

昨日は珍しく(?)、当日予定していたタスクを100%クリアすることができた。

ここのところ何だかんだ自分に言い訳を作り、当日のタスクを先送りしていた僕にとって久しぶりに小さいながらも達成感を味わう充実した1日だった。

では今までと何が変わったのか?

その答えは至ってシンプルなんだけど、1日のスケジュールと納期を明確にしていたことだ。

特にクライアントに納品するモノではない業務、例えば営業戦略を策定するとか、社内資料を作るとか、プレゼン日の不確定な案件の企画書を作るといった自分側にベクトルの向いている業務の関しては案外納期が不明確で、管理も甘くなりがちである。

自分に甘い僕のような性格の人間にとってそういった業務の納期を守れないというのは致命的でもある。

周囲にはストイックなまでに自己管理を行っている経営者やビジネスマンが多く存在する。

そんな方々を横目に、爪の垢でも煎じて飲まなきゃって気持ちになるくらいここのところセルフマネジメントが甘かったことを反省していたので、昨日の業務完了は僕にとっては大袈裟かもしれないけど達成感を味わう出来事だったのだ。

このいい波に乗って、今日からも業務を積み残すことなく邁進していことにしよう。

納期の明確化、仕事の基本だけど疎かにしていると痛い目に合うね!