企業 C社
業種 環境衛生業
特徴 未上場
採用人数 8名

課題背景

社員数15名の会社で、そもそも10名程度の新卒を採用しようという経営者の考えに、社内的に懐疑的な意見が多く存在した。

また最大の課題は採用専任者が不在で、社内に採用ノウハウが構築できていないこと。合わせて不人気業種ということもあり、エントリー・応募者数の絶対数が不足することが予想された。

提案内容

新卒1期生(新入社員)を中心に全社的採用プロジェクトを導入

社長以外の役員、既存社員に対して、新卒採用の重要性・必然性をシッカリと理解してもらうためのミーティングを開催し、理解と協力を得る

採用ターゲットを「キレイ好き」「世話好き」に設定し、主要ナビでストレートに採用広報を展開
合わせてターゲット学生が納得感のある選考フローを構築し、お互いの理解が深まることを意識した選考プログラムを導入

効果

社長を筆頭に、新卒1年目の社員が採用担当となる。
また他の新入社員含め全社員が採用プロジェクトに参加した結果、細部に渡り応募学生からの好印象を得ることができた

主要ナビで採用ターゲットが「キレイ好き」「世話好き」であることを徹底して広報したことで、説明会時点で非対象者の参加ほとんどなく、集中してターゲット学生との選考及びコミュニケーションできたことで、内定者の90%以上が承諾に至った